五輪・パラ都市ボランティア、3割超不参加の恐れ 宮城県、確保策検討へ
新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延期となった東京五輪・パラリンピックで、宮城県が集めた「都市ボ...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事