阪神2月キャンプの「通勤短縮」 個人トレか、連携か…悲願Vの命運握る “浮いた時間” 活用法
「働き方改革」がV奪回の鍵になりそうだ。就任4年目を迎えた矢野燿大監督(53)率いる阪神では、2月1...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事