ソフトバンクが8年ぶりBクラスに沈んだ“必然”…増える大型契約、加速する高齢化
ソフトバンクの森唯斗(29)が23日、現状維持の4億6000万円でサインした。4年契約の2年目だった...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事