神戸国際大付3―2北海 延長十回、関が適時打
神戸国際大付は2―2の延長十回、1死満塁から関の適時打でサヨナラ勝ちした。六回に2死からの3連続安打...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事