福島Jヴィレッジ、次の10年へ 「サッカーの聖地」が復興
東京電力福島第1原発事故の対応拠点となった福島県の「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)で11日、東日本...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事