森喜朗会長への批判止まず 女性蔑視発言を受け組織委が声明発表「レガシー残すよう取り組む」 
東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、森喜朗会長(83)が女性蔑視発言をし、世界中から批判の声が...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事