幅10センチ…平均台の東京五輪メダル候補、芦川うららの決断「水鳥体操館に残って五輪に出ます」 静岡・富士市出身
水鳥政弘監督(2020年大みそか)「来年は試合があると信じて、目標を持って、その試合までに自分のやり...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事