阪神・藤原オーナーが球団初の兼任社長に 「現場主義」で16年ぶりV目指す
阪神は20日、藤原崇起オーナー(68、阪神電鉄会長)が12月1日付で球団社長を兼任することを発表した...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事