阪神・藤原崇起オーナーの球団社長兼任が内定 揚塩健治社長の退任受け
阪神は20日、12月1日をもって、藤原崇起氏(現・代表取締役取締役会長オーナー)が、代表取締役取締役...
つづきを読む

twitterでフォローしよう

おすすめの記事